婚活のための合コンは数え切れない

20代前半は仕事も順調で彼氏もいて充実した日々でした。ですが、20代後半になると仕事はマンネリ化し彼氏はおらず非リア充な生活へと一変しました。そんな中、周りでは結婚ブームが到来してしまい、突然焦りを感じはじめました。それからというもの、週末が来れば合コンの日々を繰り返しました。その回数は数えしれません。婚活パーティーにも参加しました。合コンは遊び目的の男性しか現れず、婚活パーティーは桜ばかりで、いい出会いはありませんでした。そこで、人生一度きりだと思い切って10年働いた仕事を辞めました。そしてわたしは地元を離れ、心機一転、上京してたのです。仕事を探しながら婚活を続けました。東京に友達はいなかったため、SNSのオフ会に参加してみました。同級生同士のオフ会ということもあり、話はとても弾みました。いつしか婚活ということを忘れ、友達づくりのような感覚で参加していました。それが後々いい方向へ向かうとは思いもよらず。そのSNSの同級生オフ会で出会った一人の男性が、今の主人です。東京の男性は、地元の男性と比べ、とても紳士的でした。レディーファーストという感覚をはじめて味わいました。現在結婚6年目ですがとても幸せです。婚活梅田というサイトには婚活にまつわる色々なお話しが掲載されています。よろしければ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です